話題の人、話題のCM、話題のネタをお届け!

話題のドロップ!

生活・雑学

2018コロロCM俳優は誰?CMの最後で顔をひょこひょこしてる人は?

投稿日:

2018年4月にUHA味覚糖「コロロ」の最新CMが公開されました。

今話題のお笑い芸人ひょっこりはんが出演し、おはこのひょっこりネタを披露しているのですが、もう一人ひげを生やした男らしい俳優がいますよね。

旅館で浴衣が姿だったり、バレーでアタックを決めていたり、CM最後にはマタドールでコロロに顔を書くしてひょっこりしていたり・・・

この記事ではあのイケメン俳優が誰なのかについて調べてみました!

2018コロロCMの俳優は誰?

それでは、コロロのCMに出ていた俳優さんが誰だったのかというと、、俳優・大谷亮平さんです。

CMでは強烈なアタックを決めていたのでバレーボール選手かな?と思った人もいるかもしれませんが、れっきとした俳優さんです。

でも、これまであんまり見たことない俳優さんですよね?

それもそのはずで、今までは韓国を拠点に俳優活動をされていたからなんです!

2018コロロCM俳優・大谷亮平プロフィール

ラブリランとパシャ📸

Ryohei Otaniさん(@ryo.vbps)がシェアした投稿 -

おおたに りょうへい
大谷 亮平
生年月日 1980年10月1日(37歳)
出身地 日本の旗 日本 大阪府
身長 180 cm
職業 俳優、モデル
ジャンル テレビドラマ、映画
事務所 アミューズ

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%B0%B7%E4%BA%AE%E5%B9%B3

大谷亮平さんは、これまで韓国を拠点に活躍していた俳優さんです。

2016年4月からは日本での活動も開始し、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に出演。

2018年4月からは「ラブリラン」で鷺沢亮介の役。

さらに2018年10月予定のNHK連続テレビ小説「まんぷく」では小野塚真一の役に決まっていて、今注目度を高めつつある俳優です。

大谷亮平さんは一番初めは日本ではモデル活動をしていたのですが、2003年に韓国のCM出演が決まり、以降は韓国を拠点にCM・ドラマなどで活躍されていました。

2014年には「韓国ドラマアワード2014」でグローバル俳優賞も受賞しています。

コロロの中ではバレーをしている姿がありましたが、大谷亮平さんは高校時代にバレーをやっていて、大阪代表の選抜チームのキャプテンをつとめていたほどの実力があります。

だからこそ、CMの中でもあれだけ力強いアタックを披露することができたわけですね。納得です。

2018コロロCM内容

それでは最後にもう一度、コロロの最新cM「ひょっコロロ篇」を振り返ってみましょう!

芸人のひょっこりはんが目立ちますが、男性の様々な衣装に注目ですね。

  • 旅館の浴衣
  • バレーボールのユニフォーム
  • マタドールの衣装

何をきても完璧に似合っています。

あんなかっこいい男になりたいものです。。笑

ちなみに、CMの最後ではコロロの陰から顔をひょこひょこ出すという、ひょっこりはんのお笑いの動きをしていますが、大谷亮平さんさんはそうしたコメディ路線もいけるようです。

なにせ、韓国でのデビュードラマもシチュエーション・コメディ番組「ソウルメイト」がデビュー作だったので、クールな役から、コミカルな役までこなせちゃいます。

まとめ

2018年4月より公開されているUHA味覚糖「コロロ」の最新CM。

CMの最後で顔をひょこひょこさせていたのは、大谷亮平さんでした。

韓国からやってきた逆輸入俳優さんとして、これからの活躍にますます期待です!

-生活・雑学

Copyright© 話題のドロップ! , 2018 All Rights Reserved.