うたのお兄さん横山だいすけの引退理由は?小野あつことの不仲が原因?

3月31日で、これまで9年間に渡り「おかあさんといっしょ」でうたのお兄さんを務めてきた横山だいすけさんが引退されます。

在籍期間は、横山だいすけさんが最長です。

この引退の理由について様々な噂が出ています。

だいすけお兄さんの本当の引退理由は?

意外に知られていない、うたのお兄さんの仕事や、お給料について紹介します。

うたのお兄さんのお仕事は?

月曜から金曜までの放送だけが、お兄さん・お姉さんのお仕事ではありません。

収録以外にはどんなお仕事をしているのでしょうか?

1週間のスケジュール

以前、うたのお姉さんをされていた、はいだしょうこさんが話されていました。

お兄さん・お姉さんの1週間のスケジュールはかなりタイトなようです。

月曜日から水曜日で1週間分の収録を行い、木曜日が翌週のリハーサル、金曜日は歌などの録音日です。

週末がお休み・・・という事は少なく、日本全国に飛んでファミリーコンサート出演と、かなりの過密スケジュールで動いています。

在任中に禁止されている事

そして、在任中に禁止されている事がたくさんあります。

「いつでも子供達のお手本でなければいけない」そうで、思わずやってしまいそうな小さなルール違反が徹底的に禁止になっています。

その中には、歩き食い、妊娠(お姉さん)、海外旅行、信号無視なども含まれています。

海外旅行も?と思いますが、これは天候不良などでコンサートや収録日までに戻って来れない時の事を考えての禁止事項なのです。

ちなみに、恋愛はOKですが「絶対にバレてはいけない」そうです。

お給料はどの位?

実は、うたのお兄さん・お姉さんだけでなく体操のお兄さん・お姉さんもNHKの契約社員です。

公表されていないので多少の差はあると思いますが、一般のNHKの契約社員のお給料が30万円前後なので、お兄さん達のお給料も大差はないと思います。

1999年以降は、おかあさんといっしょ以外の活動が原則禁止となっています。

うたのお兄さんだった有名人

おかあさんといっしょの放送が始まったのは1959年なので、数年で放送開始60年を迎える長寿番組の一つです。

スタート当初は、うたのお姉さんと、体操のお兄さんだけだったそうです。

うたのお兄さんが登場したのは1971年からで、だいすけお兄さんは11代目になります。

そして、過去には現在も活躍されている方も、うたのお兄さんを務めていました。

田中星児さん(1971年~1977年)

1971年から初代うたのお兄さんを務めました。

1976年、うたのお兄さん在任中に発表した「ビューティフル・サンデー」が大ヒットしました。

この他にも「みんなのうた」で根強い人気のある「北風小僧の寒太郎」をおかあさんといっしょの中で一番最初に歌ったのが田中星児さんです。

水木一郎さん(1977年~1979年)

マジンガーZの主題歌などのヒットで、アニメソング界の帝王と呼ばれ「アニキ」と慕われている水木一郎さんが2代目のうたのお兄さんを務めました。

現在の愛称「アニキ」は、うたのお兄さんを務めていた事に由来しているそうです。

坂田おさむさん(1985年~1993年)

だいすけお兄さんを観ている、お子さん達の親御さんが番組を観ていた頃に、うたのお兄さんを務めていたのが、坂田おさむさんだったと方も多いと思います。

だいすけお兄さんに次ぐ8年間の間、お兄さんを務めていました。

現在でも、おかあさんといっしょの中で歌われている歌などをシンガーソングライターとして、これまでに27曲提供しています。

だいすけお兄さんの引退理由は?

引退が発表された直後から様々な引退理由が噂になっています。

あつこお姉さんとの不仲説も出ていますが、本当の引退理由は何なのでしょうか?

不仲説

現在、共演中の21代目うたのお姉さん、小野あつこさんとの不仲が引退の理由では?と言われています。

前任の、たくみお姉さんと交代したばかりの、あつこお姉さんですが初めの方は、だいすけお兄さんから、かなりのフォローされていた印象があります。

1年経った今では、本気の変顔を恥ずかしがる事なく披露したりと馴れてきた様子です。

「アイコンタクトが、たくみお姉さんの時より少ない」「お兄さんがフォローをしなくなった」などの声から不仲説が出たようです。

しかし、これはアイコンタクトやフォローがなくても、あつこお姉さんが頑張っているからなので「不仲が原因で引退する」と言うのは噂のようです。

結婚説

過去には、だんご3兄弟を歌った、速水けんたろうさんのように既婚者のお兄さんもいましたが、現在の禁止事項の中には「結婚してはいけない」というルールも含まれていそうです。

恋愛は禁止ではないので、引退=結婚を結びつけて噂が出てしまうようです。

昨年、引退した三谷たくみさんの引退に合わせた時期にスキャンダルが出た事から「だいすけお兄さんも結婚するから辞めるのでは?」と言われました。

しかし、だいすけお兄さんは、これらの噂を退ける引退理由を会見で発表されました。

引退の理由

引退については、だいすけお兄さんが自ら申し出たそうです。

この1年で成長した、あつこお姉さんが子供さん達と笑っている姿を見て安心して任せていけると思う気持ちもあるそうです。

今後の活動は今の所は未定ですが、これから活動の輪を広げ、子供向けミュージカルやコンサートで歌いたいという決意での引退のようでした。

引退の理由は、噂になった「不仲説」でも「結婚説」でもないようです。

なお、だいすけお兄さんが演じていた人気キャラクターの「かぞえてんぐ」は引き継ぎ無しで旅に出(終了し)ます。

新しいお兄さんは?

3月31日の放送で新しいお兄さんの紹介があります。

だいすけお兄さんが出演するのは、この日が最後です。

ここでは新しいお兄さんの情報と、知られていない、うたのお兄さんになる方法を紹介します。

新しいお兄さんは、花田ゆういちろうさん

4月3日の放送から12代目のうたのお兄さんを務めるのが、花田ゆういちろうさんです。

国立音楽大学を卒業後、文学座付属演劇研究所を卒業された27歳です。

ミュージカルや文学座公演に出演し、児童合唱団で子供達の指導経験もあります。

歌声にも高い評価のある方の様なので、あつこお姉さんとの歌も楽しみですね。

うたのお兄さん・お姉さんになるには?

これまでに募集の求人が出たのは、都内の音楽大学、宝塚や四季などの劇団、ミュージシャンへ向けての募集のようです。

その倍率は、なんと600倍以上といわれます。

オーディションの内容

歌はもちろんのこと、元うたのお姉さんだった、はいだしょうこさんの話では、自分の事で精一杯な状態のオーディション会場で困っている他の受験者を助けてあげられるか?などの部分も見られているそうです。

たしかに、収録に参加している子供さん達の様子を歌ったりしながら気にかけてあげる必要があり、こうした凄い倍率から選ばれている様です。

まとめ

だいすけお兄さんの引退の理由は噂になっている様な事ではなく、活躍の場を広げるためだと言う事が分かりました。

引退後、しばらく「だいすけロス」が続きそうですが、舞台や他の番組などでの活躍が楽しみです。

横山だいすけさんが、うたのお兄さんとして出演する放送は3月31日が最後です。

今のうちにしっかりと、だいすけお兄さんを見ておきたいですね。

そして、新しいうたのお兄さん、花田ゆういちろうさんにも期待したいです。