板野友美の現在!台湾の若手俳優に口説かれ電話番号聞かれていた!?

12月16日に放送された「耳が痛いテレビ芸能界カスタマーセンター」にともちんこと板野友美が出演し、その番組内で、とある俳優に電話番号を聞かれたという告白をしました。

ネット上では、この俳優は一体誰なんだということで、様々な憶測が飛び交っています。

板野友美を口説いた俳優とは誰なのか?

情報を集めてみると、どうやら板野友美を口説いた俳優は台湾の若手俳優、「ディノ・リー」説が濃厚です。

板野友美を口説いたこともあるディノ・リー

板野友美といえば、AKBを卒業して女優業や、歌手業に転向し、その度に注目を集めているのですが、いまいち活躍が振るわないような印象があります。

そんな板野友美が一番注目を集めて噂されているのが、整形疑惑ではないでしょうか。

整形によって、日本人離れした顔立ちになり、韓国や中国などでも活躍する幅が広がったとか。

そんな板野友美ですが、現在の彼氏は、EXILEのTAKAHIROということが噂されています。

板野友美のブログに画像がアップされたとき、ちょいちょいEXILEのタカヒロが見切れて登場していることが分かっています。

また、TAKAHIROで画像検索すると、なぜか板野友美がヒットするくらい、ネット上では有名な板野友美&TAKAHIRO。

板野友美の彼氏が大物ということで、大抵の日本人の芸能人ならば、この2人の交際関係は知っているようです。

とすると、耳が痛いテレビで打ち明けた電話番号を聞かれた情報は、日本人ではない可能性の方が高くなってきます。

耳が痛いテレビで板野友美は、電話番号を友だち伝いに聞かれた、最近の仕事で聞かれた、という情報を話しています。

板野友美の最近の仕事といえば、中国大陸映画「雨衣」の仕事です。

テレビにも最近は出ていませんでしたし、日本での仕事はそこまで多くありません。

そして、「雨衣」で共演した俳優こそが、台湾の若手俳優、ディノ・リーなのです。

友だち伝いに聞かれたということも、板野友美とディノの間に言葉の壁があったと考えると、合点がいきます。

また、板野友美がテレビで口説かれたことを暴露したとしても、台湾俳優から口説かれたのなら、今後の日本の仕事にも影響は少ないですしね。

というより、ディノ・リーでほぼ確定的な理由として、映画の撮影の合間に、ディノが板野友美を自分の自宅に誘っていたというエピソードがあります。

これには板野友美も顔真っ赤になり、台湾の複数のメディアが報道していました。

映画の内容は、国際恋愛をする学生を演じる2人ということで、共演関係の2人が仲良くなるのは納得の展開です。

通訳を介してコミュニケーションをとっていたようで、友だち伝いとは、通訳であることがわかります。

空き時間に度々一緒に食事をしている姿も目撃されています。

とまぁ、最近テレビであまりみなくなり、引退もささやかれている板野友美ですが、こういった暴露話で再起なるか?

これが日本の大物タレントとかだったら、もう少し注目を浴びたのでしょうが・・・