みかんとぽんかんの違いは?超簡単にできるおいしくする裏ワザ!

 みかんとぽんかん

2月上旬〜3月上旬の時期にな柑橘系のみかんぽんかん。

みかんはみなさん知られているでしょうが、ぽんかんをご存じない方も多いのでは?
そこでみかんとぽんかんの違いを徹底調査して参りました。
ぜひご参考にしてください!!

みかんとは??

みかん

みかんはスーパーなどどこでも見られる名物といっても過言ではないですね!
まるっとしており、皮も柔らかめなのでサッと剥けます。

お住まいの地域によっては段ボールの箱単位で買う家庭も多いようです。
値段はとてもお手頃で安いときには一袋50円で買える時もあります!!

ぽんかんとは?

ぽんかんは見たことないかも、、、という方も多いと思いますが、
ぽんかんは生産量が少なく、都会に出荷されることが多いそうです。

私の住んでいる地域は都会じゃないのですが、この時期になると売っています!

見た目は大きくてごつごつしていて、外皮が厚めで少し固いです。
値段はすこしみかんより高めですが大きいので問題なしです!!笑

みかんの栄養、効果は??

肌

みかんはビタミン、ミネラルがとても豊富で糖質が低い果物です。
ビタミンは体内で作り出すことができないので、
体内に取り込むには摂取することが必要です。

そして、ビタミンとミネラルはお肌にもいいですし健康にもいいです!!
なので、よく「みかんを食べたら風邪をひきにくくなる!」といいます!!!

ぽんかんの栄養、効果は??

健康

ぽんかんもみかんと同様ビタミンミネラルがとても豊富で糖質が低い果物です。
そして意外と知られていないのが、ペクチン豊富に含まれているということです!

ペクチンとは整腸作用で、腸をの活動を整えてくれます!!
果物などを食べすぎるとお腹を壊しやすくなりますが、
ぽんかんなら整腸作用もあるので安心ですね!!

みかんとぽんかんに共通の白いスジの秘密!

みかん白い筋 

みかんにはもちろんぽんかんにも白いスジがあります。
そのまま食べる人、とって食べる人様々だと思いますが、
あの白いスジには驚き効果があるのです!!

それは食物繊維の宝庫!と言われるくらい食物繊維豊富です。

白いスジは維管束と言います。
栄養や水分を吸収しており、果実部分とは違った栄養素を摂取できます!

食物繊維は、キャベツで有名ですが、便の調子が良くなることで有名です。
便の調子が良くなるとお肌も綺麗になります!!

私はこの情報を知ってからスジも薄皮も食べるようにしています。笑

みかんとぽんかんのカロリーは??

体重計にのる女性 

みかんのカロリーは100g35キロカロリー
ぽんかんは100g40キロカロリーです。

意外とどちらも大差なく、カロリーも低めですね!!

美味しく食べる方法!!

 みかんやぽんかんを美味しく食べる方法は、揉むことです!!

かなり有名な方法ですが、外皮をむく前に、もみもみして皮をほぐし、
むいて食べます!!!
むきやすいうえに甘くなると言われていますよ!
ぜひお試しください!!

みかんやぽんかんの栄養分やカロリーにさほど大差はありません。
腸が弱い人にはぽんかんがおすすめですね!!

どちらもおいしいので一回食べ比べをしてみるといいかもしれません。

スポンサーリンク

フォローする

ブログをメールで購読

メール購読:メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

関連記事

あなたにおすすめな記事