クリスマスプレゼントに夜景はいかが?その効果はいかに?

0a97045d871582729ded60b992b9d409_s

クリスマスに贈るプレゼントやサプライズ、
もうお決まりですか?

もし、まだということであれば、
100万ドルの夜景なんていかがでしょうか。

単なる”モノ”のプレゼントよりも、何倍も喜んでもらえることもあります。

今回は、そんな女性の声をピックアップしてみました。

きれいな夜景に感動

■女性 28歳 美容師

28歳の時のクリスマスの事です。

1歳年下の彼とデートの約束をしていました。
どこに行くのか、全くプランを教えてくれませんでした。

彼は、私が生まれて初めての彼女だったそうです。

彼がフリーターでお金がない事は知っていたので、
正直あまり期待はしていませんでした。

私の自宅まで迎えに来てくれて、出かけましたが、
何度聞いても行き先を教えてくれません。

分からないまま彼について行くと、
彼は地元で有名な展望回転レストランを予約していてくれたのです。

高級なイメージなので、今まで1度も行った事がありませんでした。

(こんな所にくるなら、もう少しおしゃれしてくるんだった)

と後悔しました。

レストランに到着すると、エスコートしてもらって席に着きました。

クリスマスだけあって、カップルでいっぱいです。

席に座った途端、外の景色の美しさに感動しました。

デートでコース料理を食べた事なんてなかったので、
セレブになったような気がしました。

彼は私の為に頑張ってくれたんだなぁ
とうれしくなりました。

彼が、私にとって生まれて初めての”夜景”をプレゼントしてくれた、
最高のクリスマスでした。

 

a1180_012602

高価なプレゼントより嬉しい

■女性 10代後半 アルバイト

私は、6つ上の人と付き合っていました。
アルバイトが22:00に終わり、くたくたでした。

「クリスマスイブやし、明日休みやし、ドライブしよかー」

というわけでバイトまで迎えにきてくれた彼とそのままデートへ。 

「ガソリン満タンは重くなるから燃費がわるなる」

という彼も、なぜかこの日は珍しくガソリン満タン。

車中はクリスマスの話をしていたのに、
不覚にも、途中、助手席で寝てしまいました・・・。

 

そして、

起きたら知らないところ・・・。

どこまでドライブきたのか聞いたら、
三重から大阪よりの奈良まで来ていました。

時計を見たら、日付変わって、25日のクリスマスになっていてビビる。

寒いけどちょっと歩いて、辺りを散歩。

やたら静かな山奥の真夜中に・・・。

でも、しばらく歩くと、めっちゃきれいな夜景が広がってきました。

私の地元にも、夜景のきれいな場所ありますが、

彼と来た場所の夜景は、比べものにならないくらい綺麗でした。

当時18歳、まだまだ子供な私に、きれいな夜景を見せてあげようと思って
連れて行ってくれた当時の彼に感謝しています。

何も欲しいものがないと彼を困らせたけど、
彼なりに、素敵なプレゼントをくれました。

高価なプレゼントより、嬉しいものでした。