センテンススプリングとは?ありがとう文春!ベッキー川谷LINEまたもや流出

ベッキーとゲスの極み乙女の川谷の不倫騒動からしばらく経ちましたが、ここにきてまた新たな火種が週刊文春により投下されました。

その内容とは、2人のLINEやり取りで、ベッキーが川谷に離婚届の書き方のサイトを紹介していたり、「センテンススプリング!」「ありがとう文春!」などと不倫スクープが出ればむしろ2人で堂々とできるんじゃね?といったことに感謝しているといった有様が暴露された内容でした。

このLINEのやり取りは、ベッキーと川谷が週刊文春に直撃取材され、不倫スクープで謝罪会見を開く前日に行われたものでした。

センテンススプリングってどういう意味?

ベッキーが川谷に向けて使った「センテンススプリング!」という意味ですが、センテンス=文、スプリング=春、という週刊文春を英語読みに変えて呼んでいただけです。

ただ、これにはネットの反応も失笑気味のようです。

センテンススプリング

不倫騒動が大きく取り上げてから、ベッキーは謝罪会見を開きましたが、一方で川谷絵音の方は一向に謝罪会見を開こうとせず、報道では川谷が悪いという風潮に流れていました。

しかし、ここにきて川谷のLINEがまたもや流出し、謝罪会見の前日までベッキーは全く反省の色なしだったことが判明しました。

ベッキー擁護派はこれを見てどう思うのでしょうか?

一番の被害者は奥さんと言われていますが、再び不倫騒動の責任の所在の議論に火が付きそうです。

シェアする

関連記事

コメント

  1. […] センテンススプリングとは?ありがとう文春!ベッキー川谷LINEまたもや … […]