飯島三智のプロフィール!中居が起こしたアノ事件の尻拭いもしてきた女マネージャー

このとき、中居は中絶を勧めましたが、女性は子供を産みたいという一心で中居と話し合いを進めようとしました。

この頃、中居は下平さやかアナウンサーとの熱愛の噂もあり、妊娠した女性はいろいろと思うことがありながらも、好きな中居の子を産みたかったのです。

こうして事態は泥沼とかしたのですが、ここで尻拭いに出てくるのが飯島三智です。

飯島三智は女性を「お互い遊びだったのを分かっていたんだから」と説得し、中絶同意書にサインさせました。

そして中居は、中絶費用として女性に30万円渡し、その後は女性との連絡を絶ち、黒歴史として闇に葬られました。

スポンサーリンク

どうなる今後のジャニーズ事務所!?

こうした強引さが飯島三智女史の持ち味であり、ジャニーズ事務所内でも大きな力を持つようになったといわれています。

ジャニーズゴリ押しによってテレビ関係者は飯島三智女史に泣かされることもあったようで、そんな関係者が昇格し、番組制作のカギを握るケースもでてきたようで、飯島三智女史に一泡吹かせてやろうと、目論んでいる人物もいるのだとか。

飯島三智女史はジャニーズ発展の裏方として、反感を買うような泥臭い仕事をこなしてきましたが、このような強引さがないと芸能界で仕事は取れないのかもしれません。

そんな飯島三智女史がジャニーズ事務所を退社するということもあって、特に恩義を感じているSMAPメンバーは飯島三智女史に同調する動きをみせています。

唯一、木村拓哉だけはジャニーズに残留するということですが、これは木村拓哉なりの筋の通し方で、飯島三智女史にはもちろん感謝していますが、ジャニーズ事務所にも育てられたという思いが強いからとのことです。

これにより、SMAPは分裂。

ジャニーズ事務所を退社した人物はジャニースを語ることができます。

今度こそ本当にSMAP解散の流れですが、ここまで大きなグループが解散となると、かなり衝撃的です。

KAT-TUNも田口淳之介が2016年の春に事務所を退社することを発表し、有名所が次々と解散していくジャニーズですが、今後、ジャニーズ事務所はどうなってしまうのでしょうか?

ジャニー喜多川社長も高齢で引退が近いだけに、抜本的な改革が必要なのかもしれません。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

あなたにおすすめな記事