飯島三智のプロフィール!中居が起こしたアノ事件の尻拭いもしてきた女マネージャー

スポンサーリンク

シェアする

まさかのSMAPが解散するというニュース。

このSMAP解散の発端となったのは、SMAPの育ての親でもある飯島三智マネージャーのジャニーズ事務所の退社です。

木村拓哉以外の中居、草なぎ、香取、稲垣は飯島三智マネージャーに同調して退社する意向を事務所側に伝えましたが、それほどの行動を取らせる飯島三智マネージャーとは一体どんな人物なのか?

過去の仕事ぶりのプロフィールを追ってみました。

飯島三智は中居が起こしたアノ事件にも絡んでいた

飯島三智はあまり表立って名前がでることがなく、I女史だったり、SMAPの女性マネージャーとして報道されていたりしましたが、ジャニーズファンの間では有名な人物でした。

ジャニーズ事務所の子会社「ジェイ・ドリーム」の取締役でもあった彼女は、ジャニー喜多川の後継者と目され、メリー喜多川と派閥争いを繰り広げてきました。

飯島三智の年齢は今までは推測の域をなかなか出ませんでしたが、ここにきてスポニチのSMAP解散報道で58歳であることが分かりました。

飯島三智の仕事っぷりですが、主にジャニー喜多川がプロデュースした若手グループのマネジメントを一任されていたようです。

そのスタイルはパワープレイが多かったようで、たまに番組やイベントなどでジャニーズがゴリ押しされていることがありますが、これは飯島三智マネージャーが一枚噛んでいるものとみられています。

飯島三智マネージャーはSMAPがまだデビューして間もない頃からSMAPをサポートしており、飯島三智マネージャーの支えがあったからこそSMAPは国民的アイドルにまで上り詰めました。

また、SMAPが起こしたトラブルの尻拭いをしてきたフィクサーの仕事もこなし、過去には中居正広が起こした中絶騒動の沈静化も飯島三智が絡んでいます。

中居正広が都内の飲み屋で知り合った一般女性のOL27歳に猛アタックをかけ、関係が4年間続いた頃に、女性が妊娠しました。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事

あなたにおすすめな記事