山田純大と田京恵が結婚!「格さんだけに拡散」

俳優の山田純大42歳と、元女優の田京恵38歳が結婚ということで、DAIGOと北川景子の結婚に続き、おめでたいニュースが連発しております。

山田純大は、あの杉良太郎の息子で、経歴もアメリカの大学を卒業となかなかすごく、水戸黄門でも格さん役を演じて人気だったほどです。

そんな、格さん役の山田純大が結婚ということで、ネット上では「”格さん”だけに”拡散”か?」というギャグまで飛び出ました。

スポンサーリンク

山田純大と田京恵は破局を乗り越え結婚

「”格さん”だけに”拡散”か?」

というギャグですが、山田純大の結婚が発表された1月12日は東京で初雪が観測された日でもあり、「寒いな」「急に冷え込んできたな」「また雪が降る」と鋭いツッコミがされていました。

そんなことはおいといて、山田純大と田京恵についてですが、田京恵はまだ妊娠していないようで、今回の結婚はできちゃった結婚ではないようです。

2人はよい年齢なので、早く子供がみたいところですが、近いうちに子供が生まれるのでしょうか。

結婚式は春に行う予定とのことで、結婚にふさわしいよき日を選ぶようです。

山田純大の経歴ですが、杉良太郎の息子でもあり、カリフォルニア州ペパーダイン大学卒業という学歴を誇っています。

海外の学校卒業ときくと、それだけで凄い気がします。

俳優として活動をしており、1997年にはNHK連続テレビ小説「あぐり」で俳優デビューを果たしています。

その後、冒頭でも紹介したように、「水戸黄門」の格さん役で人気を誇っていました。

一方、田京恵に関してですが、昔は女優をやっていて「教師びんびん物語」では12歳の頃に生徒役として出演していました。

今は女優をやめてしまっているようで、結婚報道でも元女優と紹介されました。

2人のなれそめは、2001年、「水戸黄門」に田京恵がゲスト出演したことがきっかけで2人は出会いました。

2人はやがて交際を始めるのですが、その後、別れています。

しかし、再びよりを戻してはまた付き合い、そんなことを何度か重ね、今回結婚をするにいたったといいます。

なかなかこんなことってないと思うのですが、結婚に踏み切ったということは、上手くいっているということなのでしょう。

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

あなたにおすすめな記事