イマキヨさんのあらすじ紹介!世にも奇妙な物語25周年で人気投票第1位!

世にも奇妙な物語が25周年を迎え、過去に放送された傑作物語の人気投票が行われ、2006年に放送された「イマキヨさん」が第1位に選ばれました。

ヤフー検索で「ががばば」と調べると世にも奇妙な物語25周年のスペシャル恐怖広告が見れるのですが、本当にあれはびびります。

イマキヨさんは世にも奇妙な物語の15周年で制作された物語で、主演は松本潤が演じていてました。

10年のときを経てもなお大人気な物語ということですね。

そこで、今回リメイクされるわけですが、どんなあらすじなのかを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

イマキヨさんのあらすじ

主人公は就活中の大学生、和夫。

2年間付き合った彼女に別れを告げられたところから話しは始まります。

彼女に振られ失意の中、和夫は家に帰ると、内定通知の手紙が来ていました。

そして、開けてみると不合格というさらなる悲劇の追い討ちが。

和夫はふてくされて、内定通知の手紙を床に投げ捨て、ねっころがります。

そして、ごろごろしていると、なぜか突然テレビがつきました。

和夫は驚きながらもテレビのほうをみると、なんとテレビをつけたのは、いつの間にか部屋の中にいた黒い頭巾をかぶったおっさんなのでした!

黒い頭巾を被ったおっさんが、ポテチを食べながら座っているというなんとも奇妙な光景です。

和夫はこのおっさんを不審者と思って警察を呼びますが、ここでまた奇妙な出来事が。

和夫「だからここに!黒い頭巾をかぶったおっさんが!」

警察「・・・!黒い頭巾・・・!!ここにいるの!?」

和夫「だからそうですって」

警察「いや~」

なんと、警察にはこのおっさんが見えなかったのです!

これには和夫も戸惑っていたのですが、今度は突然警察がおがみだしはじめるといった、謎の行動を取り始めました。

和夫「何やってんの?」

警察「いや~、初めてだよ~、取り憑かれた人みたの。」

和夫「と、取り憑かれた?」

警察「まっ、頑張ってね!」

和夫「え?」

和夫にしかイマキヨさんは見えていなかった!

こうして警察は帰っていったのですが、和夫は次の日、大学の仲間にこの出来事を話しました。

すると、その仲間がそのおっさんは座敷わらしのようなもの、「イマキヨさん」だという話しをします。

和夫が聞いた話しによれば、イマキヨさんは、1人暮らしの人に憑き、幸せを呼ぶと言われています。

しかし、幸せを呼んできてもらうにはいくつかルールがあり、次のような4つのルールが存在していたのです。

1.イマキヨさんを無理矢理追い出さない

2.イマキヨさんを傷つけない

3.イマキヨさんの前で引っ越しの話をしない

4.イマキヨさんにあやまらない

そして、この4つのルールを破ってしまうと大変なことになるということも同時に教えられます。

和夫は「幸せを呼ぶ」と聞いて、イマキヨさんに話しかけるようになったり、ポテチをあげるようなったのですが、イマキヨさんは全くの無反応。

そうこうしていると和夫のもとに面接を受けた会社から連絡がやってきて、またもや不合格の通知が。

これを受けてイマキヨさんが笑うのですが、これにキレた和夫は、ルールを破って、イマキヨさんを追い出してしまいます。

そして、一旦部屋を出た和夫でしたが、部屋に戻ってみるとなんとそこには衝撃的な光景が広がっていました!

1人しかいなかったはずのイマキヨさんが、2人に増えていたのです。

ルールを破ったことを思い出し、和夫はルールを紙に書きだして見えるようにしていたのですが、今度は何気ない一言でイマキヨさんを傷つけてしまいます。

すると、今度はイマキヨさんは4人に増えてしまいます。

やってしまった和夫ですが、まだまだイマキヨさんは増殖します。

ある日、面接から帰ってきた和夫の家に、元カノの晴美が突然やってきます。

元カノと話しをしているうちに、一緒に住まないか、という話に進展していくのですが、その話の中で、引っ越しの話を出してしまいます。

この時にもイマキヨさんがそばにいたのですが、和夫はやってしまったと思って、晴美に帰ってもらいました。

スポンサーリンク

和夫が部屋に帰るとそこには・・・

ただ、部屋に戻ってみても、今度はイマキヨさんは増えてはいませんでした。

セーフと思った和夫でしたが、悲劇は別の日におきてしまいます。

引っ越し話の1件のあと、和夫はある日面接に行くのですが、なんと面接に行った会社にイマキヨさんがついてきてしまいます。

必死に和夫はイマキヨさんから逃げようとしますが、遂には階段でイマキヨさんたちに囲まれてしまいます。

パニックに陥った和夫は、イマキヨさんに「許してくれ!」と謝ってしまい、4つめのルールを破ってしまいます。

すると、イマキヨさんが和夫に近づいてきて、和夫はイマキヨさんに取り込まれてしまいます。

以後、和夫は失踪するのですが、大学での後日談でイマキヨさんのルールを破るとどうなるかが語られます。

ルールを破ったらどうなるかというと、「追い出したり傷つけたりするとイマキヨさんはふえて、引っ越しの話をすると『はなれたくない』といってつきまとうん」という内容です。

この話しの後、和夫の元カノだった晴海と和夫にイマキヨさんの話しをした友人が家に帰ると、突然部屋のテレビがつきます。

そして、和夫の友人が「イマキヨさんに謝っちゃうとね・・・その人が、新しい『イマキヨさん』になっちゃうんだって・・・」

という締めくくりで終わります。

つまり、和夫はイマキヨさんになってしまうわけですが、ルールをついついやぶってしまう人間心理も描かれたスリリングで面白い内容になっています。

イマキヨさんは11月21日に放送される世にも奇妙な物語で放送されますので、ぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

あなたにおすすめな記事