車の乗り物酔いを止める簡単な方法!あの食べ物飲み物が効く!?

auto-736794_640

車に乗ると気分が悪くなったり むかむかしたりすることありませんか?

車だけではなく、バス、船、ブランコなど 様々な動くもので乗り物酔いは発生します!
せっかくのドライブや旅路を 具合悪く楽しめないのは嫌ですよね!!

そこで予防や対処法をご紹介致します!

スポンサーリンク

乗り物酔いの原因

ˆùŽð04 2

乗り物は揺れ、加速、減速をします。

それが三半規管に伝わり刺激されてしまうため、 車酔いがおこってしまいます。
車酔いは別名、加速病、動揺病と呼ばれています。

車酔いの症状

115426

車酔いの症状には、

  • あくび
  • 生唾
  • 顔面蒼白
  • 冷や汗
  • 気分が悪くなる
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 目が回るような感覚

があります。
高速バスなどには エチケット袋が用意されている所もあります!

スポンサーリンク

酔い止めの予防法!

music-363276_640

酔い止めの予防法には、

  • 睡眠をしっかりとること
  • 空腹状態にならないようにしっかりご飯をたべる
  • 食べ過ぎ、飲み過ぎないように
  • 本やゲーム、携帯などを避ける
  • 進行方向を向いておく
  • 換気
  • 話をしたり、歌をうたう
  • 音楽を聴く・寝るなどリラックスをする。

などの予防法があります!

市販酔い止め薬があるので、乗車の 30分~1時間前に飲むと効果的です!

酔ってしまった際は??

blue-88523_640

車酔いをしてしまった際は、 シートを倒し、横になったり、
体制を とるようにしましょう!

そして窓をあけあたると気持ち悪さが軽減します。

頭を動かさないようにして、頭部を冷やし、 衣服を緩めると更にいいです。
車を一旦停車し、少し休むと良いですね。

景色を見る際も動くものをみると酔いやすいので、
空などあまり景色が変わらないものを見るといいです。

食べ物で酔い止め対策?!

dried-plum-543969_640

ある食べ物にも酔い止め効果があるのでご紹介致します!

  • チョコレート・飴 チョコや飴など
    甘いものは、 血糖値を上げ、脳を活性化してくれる働きがあります。
  • 梅干し 梅干しを食べると大量の唾液がでます!
    その唾液が三半規管のバランスを整えてくれます。
    そして梅干しの酸味がむかつきを抑えてくれる働きがあるのです。
  • 炭酸水 炭酸水は胃の調子、自律神経を整えてくれる働きがあります。

私も乗り物酔いがかなりひどく、 飴玉はずっと口に含んでいます!
どれも手軽で、荷物にならないものばかりなのでおすすめです!

梅干しは梅おにぎりでも大丈夫です!
4b31f83de077bcd06b13959da4de391e_s
乗り物酔いはなかなかつらいです。

少しでも対処、予防をして、楽になると、 ドライブもバスも楽しくなります!

私自身、車酔いが小さい時からひどかったので、 エチケット袋と酔い止めは必需品でした。
社会科見学や修学旅行などの長い移動も苦痛でしたので、
みなさんの少しでも乗り物酔いが軽減することを祈ります!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

あなたにおすすめな記事