五月病とは?鬱の原因はセロトニン、脳科学で見る鬱の対処法

brown-eared-bulbul-352111_640

新しい環境がスタートし、もうすぐ五月になりますね。

五月といえばGW、端午の節句。
そして五月病

五月病ってなに?
予防法対処法はあるの?

そんなお悩みを一気に解決!
どうぞご覧ください!

スポンサーリンク

五月病とはなに??

 118003

五月病とは、新年度で新しい環境に変わり、
気を張りすぎてしまったり、頑張りすぎてしまったり。

新しい環境に適応することができずに、
セロトニンという脳内の物質が減少不足
鬱状態になってしまい、のような症状が出てしまいます。

症状は?

l_174

症状は、

  • 気分が落ち込む
  • 何もする気が起きない
  • 焦りを感じる
  • 不安感に襲われる

そして、

  • 不眠
  • 食欲不振
  • 疲労感

などが多く見られています。

スポンサーリンク

五月病になりやすい人?

098fb3e67e0fd8337c73e69982e3caab_s 
五月病になりやすい人には特徴があります。

それは、

  • 真面目
  • 几帳面
  • 責任感が強い
  • 周りを気にしがち
  • 完璧主義

などの、タイプの人が多い傾向があります。

予防法!

4539efe5b359c40eae57629e7951d72b_s
予防法として、疲労回復をするために
睡眠をきっちり取るということです!

寝ている間にストレスや疲労を回復するように
人間の体はできています!
なので少しでも質のいい睡眠をとることをお勧めします。

対処法は?

 ladybug-250425_640

対処法は、
「ある程度手を抜く事を認めてあげる事」
それは、完璧主義をやめて、
自分の失敗、できないところを認める事です。

難しいと思いますが、
ずっと気を張って、頑張って、考えていては
体も心も疲れ、自分の首を絞めていることと変わりがありません

一日一つ簡単な目標をたて、それができたら充分という程度で
無理をしない目標をつくることで、それをできた達成感も得られ、
気を張りすぎてしまうこともありません。

そして抱え込まない。発散するというのはとても大事です。

b434b212d642a8e103ca78eb5547a7bb_s

人に言うのも良し。紙に書くのもよし。
自分の気持ちをどんどん内側からだして、
スポーツや読書、お買いもの、などでストレスを発散するといいです。

お風呂などで体を休ませ心をリラックスさせるのもとてもいいです!

食べ物で対処!

bananas-379881_640 

五月病はセロトニンという脳内の物質が減少、不足しておこります。

そのセロトニンの生成を高める食材があります。

  • バナナ
  • 卵黄
  • ナッツ類
  • 大豆製品
  • 赤身魚
  • 乳製品

などはセロトニンの生成を高めてくれる効果が見られます。

どれも簡単摂取することができる食材ばかりなので
ぜひ食べてください!

「考えるな」「頑張りすぎるな」と言われても
考えてしまうし頑張ってしまう人も多いと思います。

そしたらその分どこかで吐き出すというのが大事なのです。

eac8094996dcc23536ffe0dece68b54a_s

このストレス社会と言われる中で、プレッシャー、欲、
期待、様々なもので心が潰れてしまいそうな人が多いのが事実。

発散する時間も余裕もなくなり前が見えず足元しか見えない状態で
周りを見渡すと何気に気づく事、見える事が見えなくなってしまいます。

病院に行ったり、友達に愚痴を言ったり、
何も恥ずかしいことではないです。

たまにはお風呂にゆっくり入ったり、天気がいい日に
空を眺めるといいかもしれませんね!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

あなたにおすすめな記事