トイレトレーニングはいつから?赤ちゃんを卒業させるタイミングは?

baby-571132_640

これから暖かくなる季節。

子どものトイレトレーニングをそろそろ始めよう!

でも、どうしたらいいのかな?と思いのお母さんも多いと思います。
そこでトイレトレーニングの方法

そして失敗したときの対処法をご紹介いたします!

スポンサーリンク

トイレトレーニングを始めるタイミング!

 dab349bd2da8ab89dbe47313eeda452e_s

トイレトレーニングを始めるタイミングとして、

  • 一人でトイレに行けるか。
  • 一人で便座に座ることができるか。

と、いうのが重要です!

更に膀胱に2時間以上おしっこを溜めれると完璧です!

上記がクリアしているから、よし!はじめよう!は待ってください!
しっかり子どもが理解をすることも大事なのです!

おむつはずれ・おむつはずしの違い!

94b26c4af5550722226adb46e6a87b4a_s

おむつはずれは、子どもが自然とパンツを履きたい!

トイレに行きたい!と自らの意思でおむつを卒業することです。

おむつはずしは、親がおむつをとり、パンツをはかせることです。

どちらが正しい!というのはありませんが、
トイレが嫌いにならないよう楽しい場所と思わせれるのが一番です!

スポンサーリンク

おしっことうんちを覚えさせよう!

mother-84628_640

おしっことうんちを覚えさせるのもとっても大事です!

おむつに出たときに、
「おしっこでたね~」「うんちでたね~」
声掛けをしてあげるといいです!

トイレに慣れる!トイレは楽しい!

child-316211_640

そしてトイレに慣れさせることが大事です!
便座は高いうえ、足がつかないので子どもは怖い思いをしてしまいます。

なので、まずはお母さんたちがトイレをしているところを見せたり、
ぬいぐるみなどを使ってトイレは怖くない!と教えましょう。

足の置き場がなく怖がる子も多いです。

娘もそうでした!そこで補助便座にダンボールで足置場を作ったり、
階段付きで足も置ける補助便座を買ったり、
ない人は手などを踏み台にしてあげるだけでも安心できます!

トイレを嫌がってしまったらトイレトレーニングは始めれないので、
楽しそう!してみたい!と興味を持たせることが重要ですね!

出なくてもトイレに座らせてみる!

tulip-690320_640

トイレに慣れたなら次はタイミングを決めて
トイレに座らせ、習慣をつけましょう!

朝起きたとき、ご飯後、お風呂前、寝る前。
もしくは何時間おきなど決めて座らせるといいです!

我が家は朝一のおしっこから3時間置きで連れて行くと
成功率が格段にあがりました!

あとは子どもの仕草のタイミングで一声かけてあげるといいです!
もじもじ・ソワソワしたり、表情が固まったりするので
その時に連れて行くといいですね!!

成功しても失敗してもとにかくほめる!

b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s

成功したら
「わー!上手!おしっこでたね~!えらいね~」
失敗しても
「おしっこでたね~!がんばったね!つぎトイレでしてみようか」
と怒らずほめることが大事です。

正直布団などに漏らされるとショックうけますが。笑
でも仕方ないのです!
失敗して濡れて気持ち悪いと感じさせることも大事です!

おむつが外れない。成功しない。

ナーバスになる必要はありません!
どんだけトイレトレーニングがうまくいかなくても、
寧ろトイレトレーニングをしなくても、

小学生に入るころにはみんなおむつは外れます!

これは保育士さんに言われました。笑

おむつが外れないのは親のせいでも子どものせいでもありません!
それぞれタイミングペースがあるので何も気にすることはありませんよ!

我が家はトイレトレーニングというがっちりした感じではなく、
娘からしっこ、うんち、といれいく~と言いだして
その流れで始めました。

周りには3歳ならもう外さないと!幼稚園でおむつは恥ずかしい!
などいろいろ言われましたが、聞き流していました。笑

あくまで子ども、お母さんのペースで、タイミングで始めるのが
一番いいと私は思っています!

気楽にするのが一番ですよ!

スポンサーリンク

フォローする

関連記事

あなたにおすすめな記事